管理人豪管理人豪

ウエストをとにかく細くしたいんだ!という女性は多いですよね!いろんなエクササイズを試したけど効果がなかったという方に今回はお勧めしたいエクササイズを紹介しようと思います。
今回のテーマは簡単にシンプルで効果的なエクササイズです。夏に海で自慢のウエストを披露し他の人と差をつけたい方は是非読んでみてください!

くびれを作るためにはこれ!

では、くびれを作るためのエクササイズの方法を紹介していこうと思います。

その方法とはまず、床に仰向けに寝て手を両脇にまっすぐ伸ばします。そして両足を揃えたまま天井に向かって高く上げます。そして息を吸いながら揃えた両足を右に左に動かします。

この時床すれすれのところで停止するようにしてください。より床すれすれの部分で停止する方が効果的です。
そして足を真ん中に戻す時に息を吐くように心がけてください。

この呼吸というのがくびれを作るためには需要なキーワードになってきますので!
これを1日に一度必ず行うようにしてください。一度に行う回数に関しては短期的に効果を求める方は30回程度をすべきです。そして長期的に考えている方は5回程度がベストかと思います。

このエクササイズは比較的ハードなものですので、あまり無理をしすぎずに自分のペースで行っていく必要があります。
次にご紹介したい方法はかなり効果の高い方法です。
先ほど紹介したものも効果は高いのですが、少しハードでした。ですが、これから紹介するものはかなり簡単です。そしてそのエクササイズによってくびれができるというメカニズムもかなりわかりやすいものとなっています。

その方法とは壁を背に両足を開いて立ち振り返るように後ろの壁を両手でタッチするだけです。これを左右交互に行います。
これは、お腹を捻る運動ですので、くびれができる部分が締め付けられて行き楽にくびれができるのと同時に腰のマッサージにもなりますので、腰を痛めやすい人や腰がこっている人にはかなり効果的です。

この時にバキバキっと音がする人がいるかもしれませんが、その音は問題ありません。
この運動なら毎日続けられそうですよね。これは応用編として座りながら行うこともできます。

座った姿勢で膝を立て足をクロスさせながら行うという方法も同じ効果を発揮します。左に状態をひねる際には左足が上になるようにしてください。

もっと楽にくびれを作りたいならこの方法!

では、もっと楽にくびれを作りたいという方もために効果的な方法を紹介していこうと思います。

それはストレッチを行うという方法です。やり方はまず、うつ伏せで寝て息を吸いながら上半身を腕を使って起こして行き、途中でお好みの角度で5秒間停止します。

その状態から体をひねり5秒間停止します。これを左右両方行います。そしてひねるから戻す際に息を吐きながら戻してみてください。
このストレッチで気をつける点は呼吸ですね。呼吸はストレッチにおいてかなり大きな役割を果たしますのでバカにせず呼吸をしっかりと行うように心がけてください。
このエクササイズはかなり楽ですよね。

では、あと一つだけ体にくびれを作るために効果的なエクササイズを紹介していこうと思います。
その方法とはまず、背筋をしっかりと意識的に伸ばし目線を水平方向に向け直立します。

そして両方の肘を90度に曲げて片足を下げます。この時のポーズはランニングのスタート時のポーズをイメージしてもらえれば分かりやすいかと思います。そしてこの姿勢から両腕を思いっきり振ります。そのまま1分間振り続けます。
それが終われば今度は逆の足を後ろに下げてから同じことを行います。

たったこれだけです。いかがでしょう。ものすごく簡単だと感じたのではないでしょうか?
それに動きが少しコミカルなため楽しんでやることもできますよね。エクササイズで笑顔になる時間も作れるなら体の健康になるので、まさに一石二鳥ですね。

このエクササイズをする時の注意点としては片足を下げる歳の片足はかかとを必ず浮かさないように気をつけてください。
かかとが浮いてしまうと効果が半減しますので、必ずかかとは浮かさないようにしてください。
それ以外に注意することといえば腕の振り方ですね。本当に思いっきり振ってください。

この時の腕の振りでこのエクササイズでどのくらいの効果が得られるのかが変わってきますので、自分の出せる全力で行ってください。少し汗をかく程度がちょうどいいです。

そして実施する時間ですが、1分が余裕すぎるという方は自分に最も適する時間でやってもらって大丈夫です。

ただ、初めの頃はあまり無理をしすぎないほうがいいです。
しっかりと休憩をとりながら行ってください。右足を左足を下げる2パターンがありますが、足を入れ替える際に水分補給を忘れないようにしてください。

意外とやってみるとハードなエクササイズですので、水分補給は非常に重要になってきます。

まとめ

今回はウエストをくびれさせるために効果的なエクササイズをいくつか紹介しました!全てを実践する必要はないのですが、自分に合ってそうなエクササイズだけでもやってみるとウエストのくびれに大きな効果が現れることでしょう。

くびれができてくるとエクササイズも楽しくなりますし、自分に自信が持てるようになります。

自分に自信がある人というのは非常に魅力的に見えるものです。その自信を手に入れるためにはくびれが必要不可欠ですので、夏が来る前に今回、紹介したエクササイズを一つでも実践してみてください。

もちろん今回紹介したエクササイズを毎日しっかりと行えば、早い段階で効果を得ることができます。
どのエクササイズも効果的にお腹周りに効くものを厳選していますので、効く部分は大体同じです。

そのため時期によって使い分けでもいいですね。1ヶ月ごとに今回紹介したエクササイズを一つずつ試して行けばエクササイズを継続させることにもつながります。

最後にエクササイズで意外と大事なことは呼吸です。どのタイミングで息を吸うのかどのタイミングで息を吐くのかという呼吸に意識して行ってみてください。

着けてるだけで痩せるってホント?お勧めコンテンツ