管理人豪管理人豪

スロージョギングという言葉を知っていますか?

これは今流行りのダイエット方法で女性を中心に話題となっています。

この方法でダイエットに成功したという声も多くあります。

今回はそんなスロージョギングダイエットについて詳しくご紹介していこうと思います。

スロージョギングダイエットのやり方と気をつけること

スロージョギングの方法は簡単です。いつも歩く歩幅の半歩ほどでいつもよりも左右の足の入れ替えを少し早くし跳ねるようにジョギングするだけです。

これだけでいいんです。すごく簡単ですよね。今までずっとスポーツなども特にしてこなかった人が急にランニングなどをハードに行うとすぐに体の節々を痛める場合が多いです。

その痛みが体にとって害のないものなのか害のある痛みなのかもわからないため、そのままズルズルと悪化させてしまう場合も多いです。

ですが、このスロージョギングダイエットなら、そんな風に体を壊してしまう心配もありません。
ちなみにこの方法は天皇陛下も実践されているとか!

そんなこともあって多くのメディアで取り上げられています。

例えば世界一受けたい授業(日本テレビ系)です。

この番組ではアナウンサーの菅谷大介さんがスロージョギングダイエットに挑戦し3週間で見事ウエストを91センチから82センチまで落とすことに成功しています。

これは約10センチ減らしたことになるので、今までダイエットに失敗してきた人には特にこの凄さがわかるのではないでしょうか?

体重はマイナス4キロの82キロから78キロに落とすことができています。まさに劇的な変化ですね。

このスロージョギングダイエットの特徴はきつくないことです。

これはダイエットに必要な継続することに繋がるため非常に良いのですが、いつまでもこのスロージョギングダイエットに頼っているというのも少し考えものです。

このスロージョギングダイエットは今まで運動してこなかった人が本格的な運動に入る前に行うのが効果的であってずっと続けるのは健康維持には良いですが、

大幅なダイエットを狙うなら効果的とは言えません。

そのためどちらかというと健康維持的なトレーニングということです。

このスロージョギングダイエットに慣れてきたらすぐに本格的なランニングなどを行っていった方が大きな変化を期待できると思います。

スロージョギングダイエットのコツ

このスロージョギングダイエットにはコツがいくつかあるのでそれをここからは紹介していこうと思います。

まずは、先ほども説明した通り歩幅をしっかりと半歩でジョギングすること。

これは初めの間は少し難しいかもしれませんが、自分の中で半歩の感覚がつかめればスロージョギングダイエットがさらに楽しくなります。

半歩の感覚をつかむまでは楽しむ余裕はなかなかできないかもしれないです。

次に意識することはスローでジョギングするということです。このスローというのが簡単そうで意外と難しいです。

スローで行っているつもりでも気づいたら早くジョギングしてしまっていることがよくあるのが、このスロージョギングダイエットです。

他には背筋をしっかりと伸ばすこと、膝を適度に曲げることなどがあります。

背筋を伸ばし姿勢を良くすることが大切だというとはわかると思いますが、膝を軽く曲げる理由は膝への負担を減らすためです。

膝を伸ばしたままで行うと地面に対して与えた衝撃が全て膝に直線で返ってくるので膝への負担が増え膝が炎症してしまう原因となります。

そして細かいことを言えばスロージョギングをする際には通常の歩行の際のように踵から入るのではなく、つま先から入ることです。

これは膝や腰への負担を減らすことにもなりますしスロージョギング特有の軽い動きが可能となります。

これだけコツを挙げると少し難しく感じるかもしれませんが、まずは自分の思うようにやってみてそれから一つずつコツを実践して体で覚えて行けばいいかと思います。

すべてのコツが自分に合うのかはわかりませんが、自分に合うと感じたコツだけでも取り込んで行けば効果が高まります。

また、上半身の動きについて言えば、肘を曲げしっかりと振りながらスロージョギングを行うことで上半身を動かすことができるため上半身も同時にダイエットすることができます。

また、このスロージョギングを行う際には人が多いところや友達と一緒に行うなどしたほうがいいです。

このジョギングは普通のジョギングとは少し違いますので、最初は恥ずかしさがあります。
そんな時に横で友達が同じことをしてくれていたら安心しますよね。

また、多くの人がジョギングしている場所でやったら目立ちませんよね。

なので、できるだけ大きな公園などで多くの人がいる場所で行うことがお勧めです。

時間はできるだけ朝方の方がいいでしょう。朝運動を行うことで脳が活性化しますので、1日のスタートをしっかりと切ることができます。

まとめ

スロージョギングダイエットについての情報をお届けしましたがいかがでしたか?

スロージョギングダイエットは朝、少しだけ運動しようかなという方にとてもお勧めな運動です。

朝の少し涼しい時間帯に静かな公園で運動する時間は非常に贅沢な時間で精神的にも安定してくることでしょう。

朝の30分を変えることで1日が変わります。

今回、いくつかのコツをご紹介いたしましたが、全てを実行する必要はありません。
少しづつ少しづつ実行に移して行けば、健康増進につながりますので、ちょとずつ上手なスロージョギングを行えるようになりましょう。

このトレーニングの特徴は急がないことですので、効果も急がず長い目で見て自分に現れた小さな変化に気づけるようになりましょう。

今話題のダイエット法ですので、ママ友などと一緒に行えば情報交換の場にもなり多くのものを得られること間違いなしです。

このスロージョギングダイエットで忘れてはいけないのは急がないことです。

それだけを忘れないように頑張ってください。

<お勧め記事>emsベルトの効果は?着けてるだけで痩せるのは本当?