管理人豪管理人豪

最近話題のエクササイズといえばダンスエクササイズですよね。楽しく踊りながらダイエットができると非常に人気が高いエクササイズです。

今回はそんなダンスエクササイズの魅力について紹介していこうと思います。

本当にダンスエクササイズで痩せるのかを疑っている方も是非、この記事を読んでみてください!
必ず納得できると思いますよ!

ダンスエクササイズとは・・・

ダンスエクササイズと聞いてもどんなものかわからない方はいますよね。そこでまずはダンスエクササイズがどんなものなのかを説明していこうと思います。

ダンスエクササイズとは日本のダンスヴォーカルユニットのTRFさんが発売しているEZ TO DANCERCIZEに代表されるダンスをベースとしたダイエット用のエクササイズです。
これは多くの人が挫折するダイエットというものにダンスの要素を取り込み楽しみながらダイエットを行うことで続けやすくし、結果が出るように考案されたものです。

思い出して欲しいのですが、ダイエットを挫折した瞬間というのは継続を止めた時ではなかったでしょうか?
ダイエットというのはきついものが多く結果を短期的に求めるほどダイエットはハードなものになっていきます。
そして多くの人はそれに耐えられず、挫折し継続するのをやめます。

これがダイエットを失敗する人に多く見られるパターンなのですが、この失敗の根本的な原因はダイエットが楽しくなかったからではないでしょうか?

ダイエットが楽しければやめずに続けられたのはないでしょうか?
このダイエットが楽しければ続けられたのに!という方にお勧めしたいのが、今回紹介しているダンスエクササイズです。
ダンスというのは楽しいものということは知っていますよね。日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、海外では嬉しいことがあるたびに踊ります。とにかく踊ります。そして喜びを表現したり周りとの一体感を得たりする手段としてダンスがあります。

この海外でのダンスも皆がやる理由は楽しいからです。ということはダンスを楽しめるということはダンスエクササイズは継続することができるということですよね。
そしてその継続はダイエットの成功と意味します。

今までダンスエクササイズの効果を疑っていた方も、このように考えればダンスエクササイズに効果がないわけがない!ということがよくわかると思います。

お勧めのダンスエクササイズ

では、ここからはお勧めのダンスエクササイズについて紹介していこうと思います。
実は世界中には数多くのダンスエクササイズが存在するのですが、その中でも特に効果があったというクチコミが多かったダンスエクササイズを厳選して今回は紹介していこうと思います。

まず、紹介したいのは先ほどの少し紹介したTRFのEZ TO DANCERCIZEです。
これは国内では間違いなく最もヒットしたダンスエクササイズです。

これは日本を代表する三人のダンサーが教えてくれるというのも魅力の一つですが、その内容が非常に効果的というのが大人気の理由です。
いくら知名度があっても内容が伴ってなければ売れませんからね。

このダンスエクササイズは体を大きく3つの部位に分けて集中的に鍛えていくという内容です。
一つの部位に対して53分のダンスエクササイズが収録されています。
体の部位というのは上半身、ウエスト、下半身の3つです。

この3つに分けて鍛えるというのはかなり効果的な方法です。
それは大きな筋肉を優先的に鍛えそれを一部分ずつに分けることにより自然と他の筋肉も鍛えられていくということが起こるからです。
そのためこのダンスエクササイズは短期的に効果を出すのにも適しているダンスエクササイズだと言えます。

次にご紹介するのはHIPHOP ABSというダンスエクササイズです。先ほどは日本で有名なダンスエクササイズを紹介したので、次はアメリカで有名なダンスエクササイズを紹介しようと思います。
これは黒人のゴリゴリマッチョのトレーナーがノリノリでダンスエクササイズを教えてくれるというのです。決してビリーズブートキャンプのパロディーではありませんので悪しからず!

これは、タイトルにもあるようにHIPHOPを取り入れているダンスエクササイズです。
基本的な動きを中心にエクササイズを考えてありますので、初心者の方でも安心して始めることができます。
今、アメリカでは肥満が社会問題化しており、国を挙げてその問題に取り組んでいます。

そのため世界でも最もダイエットに対しての関心も高く、エクササイズに対しての目も肥えています。そんなアメリカ人が本当に効果があると認めたダンスエクササイズですので、かなり実績があります。

まとめ

ダンスエクササイズはとにかく楽しく踊ることがコツです。
いつもの自分の殻を脱いで思いっきり楽しむことでストレスの解消にもつながります。
今までの自分を脱ぎ捨てる勇気がないという方は焦らずに少しずつ少しずつ変わって行けばいいと思います。

体をダイエットで大きく変えようとしているのに中身を変えないのはおかしいですよね。
テンションの高い人の方がダンスエクササイズでも効果が出やすいですし、日常生活においても消費カロリーが大きいです。
そのためダンスエクササイズをするときには静かな性格の自分を変えてみてはいかがでしょうか?
今回は二つのお勧めのダンスエクササイズを紹介したしたかいかがでしたか?
自分に合っているのがどちらなのかをしっかりと見極めてから初めてみてください。

英語に抵抗があるという方は、前者のダンスエクササイズを試してみることをお勧めいたします。
懐かしのTRFの名曲に乗せて歌いながらあダンスをすれば楽しくダイエットを長く続けることができること間違いなしです。
TRFを知らない方はまずは曲を探して聞いてみることから始めてみてもいいかもしれませんね。
きっと好きになり、このダンスエクササイズを始めたくなりますよ!

<お勧め記事>emsベルトの効果は?着けてるだけで痩せるのは本当?