バランスボールとダイエット。経験談・アドバイス15年以上前にバランスボールを購入しました。バランスボールを使って、ストレッチやインナーマッスルを鍛えることを目的として持っています。テレビを見ながらバランスボールに座り、ピョンピョンしたり、バランスを取ったりします。

またパソコンを行うときなど、椅子代わりに使用しています。バランスボールを購入して気づいたのですが、バランスボールを使った運動の仕方がわからないということです。バランスを取ることで、インナーマッスルが鍛えられ、脂肪が燃焼され、結果ダイエット効果が期待できると思っていたのですが、子供のころから、バランス感覚はいいほうで、平均台なども得意でした。そのため、バランスボールで支えなしで座っても、腹筋にそれほど力を入れなくてもバランスが取れてしまうのです。

むしろ、腹筋に力を入れるとバランスが崩れてしまいます。また、背筋を伸ばすために仰向けでバランスボールに乗るのですが、時々ヒヤリとする瞬間があり、気を抜くとボールから落ちるので、落ちないようにバランスを取ることがダイエットにつながるのかもしれませんが、一度頭ら落ちたので、ちょっと怖くなってしまいました。

だからといって、一度、空気を抜いてしまうと絶対に使用しないなと思っているので、膨らました状態で家に転がっています。結構な大きさなので邪魔ではあるのですが、目の前にあると、ふと手が伸びて使用しているので、このままにしておこうと思っています。

しかし最近、4歳の子供が目を離すと座っていることがあり、危なさを感じています。収納しにくいという点では、マイナスだと思います。私は、運動神経は自信があるほうなので、バランスボールは楽にできてしまい、あまり負荷がかからないのですが、バランスが苦手な方や腹筋の弱い方が始める運動としては、よいと思います。

音もでないし、価格も安価なので、すぐに始められるという点では、よいです。体の動きがよくなったら、よりダイエットできる運動に切り替えればよいと思います。

チェック!「バランスボールとダイエット」について。管理人豪執筆先輩冴島監修の記事