バランスボールとダイエット。経験談・アドバイス6床に座っているとついつい横になってしまい、最近運動不足だと感じていた時に、店頭でバランスボールを見つけて購入してみました。体が重くなってきていて、日常的に少しでも運動量を増やしたいと思ったことがきっかけでした。病気をしていて回復するときだったので、ダイエットといってもあまり激しい運動はしづらかったので、自宅で座っているだけでできるという事に大きな魅力を感じました。

バランスボール自体は箱に入っていると軽くて、柔らかそうな素材だったので、本当にこれが体重を支えられるのか疑問に思っていましたが、膨らませてみるとけっこう硬く丈夫になり、体重をかけて座っても壊れることはなかったので、その後は安心して使うことができました。

体調の良いときにはバランスボールに乗って体を揺らしたりしていました。どれぐらい効果があるのかはわかりませんでしたが、イスのように完全に座っているわけではなく、多少バランスが悪い状態でいるため、自然に体がバランスをとろうとして普段使わない筋肉などを使っているように感じます。長時間座っているとちょっと疲れを感じることもあるので、それだけ体を使っていたということかもしれません。

使っていない時には、床に座る時の背もたれにしていました。柔らかく優しく支えてくれるので、病気からの回復で辛い状態の時も体を良い状態で支えてくれました。足が苦しいときは、床に寝転がってバランスボールに足を載せていたこともありました。いろいろな使い方ができて便利だと思いました。

体重自体はあまり変わらなかったのですが、多少は筋肉のトレーニングになったと思います。今は部屋が狭くなりバランスボールを動かせるスペースが減ってしまったことと、病気もよくなったので出番が少なくなりましたが、たまにテレビを見ている時に椅子代わりに座ってみるようにしています。運動しているというきつさがなく、自然に取り組むことができるのはバランスボールの良い点だと思います。

チェック!「バランスボールとダイエット」について。管理人豪執筆先輩冴島監修の記事