ダイエット継続のコツ。経験談・アドバイス6ダイエットとは女性の永遠のテーマだと思います。なかなか効果が出ないので途中でやめてしまうこともよくあります。

そんな時は思い切って「お金をかける」べきだと思います。朝1時間歩こう、夕方ジョギングしよう、とただでできることをやっているとはっきり言って続けることは難しいです。

やれ、雨が降ったから、風が強いから、と言い訳をして家でお菓子を食べながらテレビを見ているなんてことになってしまいます。

なので、「お金をかける」とまずは旦那に言います。そうすると「どうせ続かないのだからやめろ」と言われます。いや頑張るから、と許しをもらうのです。そうすると必ず成果を出さなければ叱られてしまうので嫌でも頑張るしかないのです。

ここで頑張らなければ同じ手は2度とは使えませんので。

世の中にはたくさんのダイエット商品が出回っていますが、置き換えダイエットはとても効果があるように思います。やはり食べる量が減れば痩せると思いますし。ですが自力で食べる量を減らす事ほど難しいことはありません。

買い物に行くのも自分だし、食事を作るのも自分だからです。なので置き換えダイエットを定期購入するのです。それも比較的高い物を。

と思っていたのですが、旦那にダメだと言われたので仕方がないのでさらに高額なスポーツクラブに行くことにしました。

体を動かすのはダイエット目的ではなくても良いことですからね。毎日1時間は歩けなくても、大金をはたいたと思うと元を取ろうとしてせっせと毎日通うことになりました。行くまではとても苦痛です。しかしスポーツクラブには私と同じような太った人たちがみんな頑張っているのです。

それを見ているだけでも自分も頑張ろうという気持ちになります。なのでスポーツクラブに行って良かったと思います。そしてわざと昼に行き、昼食を抜かすという技もやってのけました。

どうしても続かないという人はぜひ試してみて欲しいです。かけるお金は高額なら高額なだけ、やらなきゃ損だという気分になります。そしていやいやでも続けることになると思います。これで痩せなくても毎日頑張って通っているというだけで旦那にも怒られずに済みます。

そして結果は2か月で3キロのダイエットに成功しました。元が取れれば、スポーツクラブ代も「生きたお金」になるということですね。

チェック!「ダイエット継続のコツ」について。管理人豪執筆先輩冴島監修の記事