ドローイングとダイエット。経験談・アドバイス3ダイエットしたいけどなかなか続かない、運動したりする時間がない、そんな人にお勧めなのが「ドローイングダイエット」です。このドローイングダイエットは1回あたりに必要な時間は30秒程度で、道具なども必要ありません。

一体どういったダイエットかというと、腹式呼吸によるインナーマッスルを鍛えるダイエット法です。呼吸するときに意識してお腹に力を入れてお腹で呼吸をするだけなのです。私はこのドローイングダイエットでぽっこりしたお腹から、スッキリくびれのあるお腹を手に入れる事が出来ました。

本当に簡単で、通勤電車の中で行なったりしていました。また仕事の合間や、家でテレビを見ているときなど、様々なスキマの時間にちょっと意識するだけなんです。なぜ腹式呼吸が良いのかというと、インナーマッスルが鍛えられることにより脂肪が燃焼されるのです。

難しいこともありませんし、運動ではないので疲れることもありません。どういう風にドローイングダイエットを行うかというと、まずは姿勢を正します。背筋を伸ばして、お腹に空気を貯めるようなイメージで息を吸うのです。

次に息を止めます。身体中に息を巡らせるような、どこからも空気を出さない、そんなイメージです。そして膨らんだお腹をへこませるような感じで息を吐き出していきます。

この時にヘソの中心を意識しましょう。そして息を出し切ったら、お腹をへこませた状態で30秒キープします。これをワンセットとして繰り返すだけなのです。

慣れてしまえば本当に簡単にどこででも行う事が出来ます。スキマの時間にドローイングダイエットを行うだけでなく、ウォーキングの最中に取り入れると更に効果が倍増します。

カロリー消費が40%も増えるといわれています。駅から自宅までの通勤時間に歩きながらの腹式呼吸をすれば良いのです。なかなか痩せにくいお腹周りですが、簡単に試せて費用も何も必要ありません。

ぽっこりお腹に悩む方には是非お勧めです。

チェック!「ドローイングダイエット」について。管理人豪執筆先輩冴島監修の記事