エアロバイクとダイエット。経験談・アドバイス4ダイエットのために、いろいろなことを試してきました。食事制限やサプリなどを試しても、やはり運動をするのが一番ダイエットには効果的だと思います。食事を制限しても、どっかで自分に甘えてしまい、その強さがあればもともと太らないだろうなと自分でも思います。

そのため、体力も同時につけることができる運動は、脂肪を燃焼しているという気持ちになることができ、私には一番合っています。しかし、学生の時は帰宅部でこれといった運動をしていなかったので、30代を超えてから新しい運動をしようという気持ちは湧きませんでした。そのため、手軽なウォーキングを始めたのですが、時間帯にもよりますが、ウォーキングしている人が多く、また近所の人に会ったりと何となく億劫になってしまいました。私はとてもマイペースなので、人に邪魔されるとすぐに萎えてしまうところがあり、天候にも左右されるウォーキングは続けるには意外と難しかったのです。そこで、初期費用はかかりましたが、ウォーキングと同じ有酸素運動ができるエアロバイクを購入し、家で行うことにしました。

恥ずかしながら、自転車にうまくのれないのですが、エアロバイクは問題なく漕ぐことができ、自分の体調や気分に合わせて、テレビを見ながらでも行えるので、無理なく続けることができます。音も静かで、折り畳みのものを購入したので、場所を取りません。しかし、女性にとっては重いので、移動するときは旦那にお願いしています。3日ほどで筋肉痛にもなり、きつさはあったのですが、エアロバイクを購入したという後ろめたさもあり続けていると、すぐに2キロほど痩せることができました。

エアロバイクは機械でもあるので、使用を続けていると初め漕いだ時よりも重たさを感じてきたり、擦れる音がして気になります。やはり、消耗品と考えておかないといけないようです。また漕ぎ始めてから少し経つと、サドルが痛く、座れない時があります。座布団など厚いものを敷かないと長時間漕ぐのは無理だと思います。またの痛さが続いてしまったら、エアロバイクを中止してしまい、医師が弱い方はその後復活は厳しいので、気を付けてほしいです。

チェック!「エアロバイクとダイエット」について。管理人豪執筆先輩冴島監修の記事