踏み台昇降とダイエットについて。アドバイス2私は、かなり前ですが、踏み台昇降ダイエットにチャレンジしたことがあります。しっかりとした踏み台昇降ではなく、手作りの踏み台昇降で頑張りました。

毎週貯まっていくジャンプを3冊重ねて、ガムテープで止めてバスタオルで巻いて、踏み台を製作しました。

お手軽ダイエット開始です。私は、朝と夜の食後にやっていました。

朝は、サウナスーツを着てストレッチで体をほぐした後に、テレビを見ながらその日の気分によって30分~40分の間、ひたすら踏み台昇降を続ける。

夜は軽めで、サウナスーツも着ないで15分間やりました。最初の内は、朝も15分間でした。それでもかなり大変で、太ももが終わる頃には筋肉疲労で、プルプルと震える程でした。

どんどん馴れてくると高さに物足りなさを感じますが、30分間やり続けると太ももをあげるのが、とても辛くなってきます。

終わる頃には、かなりクタクタでした。踏み台昇降をやっている時に、腕も大きく振って全身を動かす様にしてました。

サウナスーツも着ているおかげもあって、毎日汗だくでした。ほぼ毎日続ける事半年で、体重が5㎏落ちました。

全身が痩せましたが、特に太ももが細くなってお尻が小さくなりました。気付けば、今までピッタリだったジーンズが太もも部分に余裕が出来る程になっていました!

お尻も小さくなり、お尻で止まって履けなかったサイズのジーンズも履ける様になりました。

痩せにくいと言われる太ももとお尻が痩せていたのは、とても嬉しかったです。お陰で、ジーンズのサイズがワンサイズダウンに成功。

簡単に痩せられます。とは言えません。簡単そうに見える踏み台昇降ですが、決してそんな事はありません(笑)

運動の苦手な私にすると、本当に辛く大変でした。だからこそ、これだけの効果が出たのだと思いますが。

気合いを入れて、ひたすら踏み台昇降ぎが出来る様であれば、間違いなく成果は出ると思いますよ。そろそろ、産後ダイエットで手作り踏み台を製作しようかと考え中です。

チェック!「踏み台昇降とダイエット」について。管理人豪執筆先輩冴島監修の記事