踏み台昇降とダイエットについて。アドバイス3踏み台昇降運動という言葉聞いたことある人が多いと思います。その名の通り、踏み台を用意してその段差を一定の速度を保ちながら左右の脚で昇り降りする運動です。一見簡単そうに見えるこの運動ですが意外にやってみるときつい運動であることが分かります。

しかし、踏み台昇降をするのに特別な器具が必要ない事、そして家の中で気軽に始められること、テレビや映画を見ながら行う事も出来て楽しみながらダイエット効果が出るという事で昔から人気のダイエット方法なのです。

ウォーキングなどは、いざ行こうと思っても寒かったり、暑すぎたり、また雨が降っていたりすると今日はいいかなと思って止めてしまいそのまま行かなくなってしまう事がありますが、家でいつでも出来ればすき間時間に気軽に出来ます。

踏み台昇降を続けると段々と特に下半身に筋肉がついてくるのを実感できます。ダイエットにはこの筋肉がとても大事で筋肉が増えると身体の基礎代謝がアップします。同じ運動をしていてもカロリーを消費する量が増えるという事でより多くのダイエット効果が見込めるのです、更に下半身の筋肉は身体の中で筋肉の割合の多くをしめているため効率的なダイエット方法として確かな意味があるのです。

そして、踏み台昇降をする時にお腹やお尻に力を入れる意識をしながらすることでより効果的に筋肉を鍛える事が出来、その結果特に女性のお悩みであるぽっこりしたお腹周りが改善されていきます。ポッコリお腹は、腹筋があまりない人が多くなる状態で踏み台昇降をする時にお腹に力を入れる事で腹筋も鍛えられていくことで効果が出ます。

踏み台昇降をする時にいくつか注意する事があります、まずは周りに踏んでしまう様なものが無い安全な場所で行いましょう。運動をする前にはストレッチをして無理な負荷がかかりすぎない様に注意しましょう。そして、足をつま先立ちで昇降するよりもしっかりと踵まで地面につけて昇り降りすることが足の筋肉を綺麗に鍛える大切なポイントです。

踏み台昇降をすることで段々身体全体に筋肉がついて普段の生活もサクサク動けるようになるのでよりカロリー消費が期待できる良い循環が生まれます。天候に左右されず、着替えもしないでも気軽に始められる踏み台昇降ダイエット大変おすすめです。

チェック!「踏み台昇降とダイエット」について。管理人豪執筆先輩冴島監修の記事