踏み台昇降とダイエットについて。アドバイス4運動は大の苦手です。走るのは遅いですし体力はない、ジムなどは長続きしないことがわかっているのでなかなか行こうとは思いません。それでもダイエットをして理想の体型を作りたいと考えていて頑張って食事制限などを行っていましたがうまく行きませんでした。理由は実に単純で、デスクワークの仕事をしていることから日頃から運動不足だったこともあり、年齢的なものもプラスして基礎代謝がかなり落ちてしまっていることを自覚していたからです。

消費されるエネルギーが少なくなってしまっていたら、いくら摂取カロリーを減らしても思うように体重が減らないのは当たり前です。やはり痩せるためには運動をしてエネルギー代謝をアップさせることが必要であると考え、何か私にもできる運動はないかと思い見つけたの踏み台昇降運動でした。これならば運動をするためにいちいち着替えて外に出る必要はありませんし、空いている時間好きなときに運動を行うことができます。しかも必要となるダイエット用の踏み台も非常に手頃な価格だったこともあってすぐに飛びつきました。

運動音痴の私に有酸素運動を続けることができるのか最初は不安がありました。ですが、一定のリズムで台に乗って下りるのみの単純な動作ですし、走るときのように急激に息切れをしてしまうような疲れる運動ではないため、じんわりと身体が温まるように長時間続けることができました。私にとってはウォーキングとジョギングのちょうど中間くらいの疲労感です。家の中なのでいつでも疲れたらやめることができますし、汗をかいたらすぐにお風呂に入れます。服装を気にせずに済みますし運動中好きなときにトイレに行けるのも便利ですし、何よりもテレビを観ながら身体を動かせるので、運動のために時間を改めて作る必要がなかったというのが長く続けられた理由だったと思いました。

最初のうちは太股周りの筋肉痛が酷かったのですが、それは確実に効いているという証拠です。1ヶ月で2kgほど減りましたが、なかなか肉が落ちなかった下半身が引き締まってきたのが何よりも嬉しかったです。

チェック!「踏み台昇降とダイエット」について。管理人豪執筆先輩冴島監修の記事