踏み台昇降とダイエットについて。アドバイス7私は一時近くのジムに入会していた時があります。一度入会すると、ジムが開いている時間帯ならいつでも、どれだけ使っても月額利用料は変わりません。ケチな私はできるだけ短期間でたくさん通おうと思い、その時期は休日になれば必ず行っていました。そこにはたくさんの機械がありましたが、混雑していると空いているのは踏み台でした。たぶん仰々しい機械の方が効果があるような気がするのでしょう。しているのは私も元気なおじいさん・おばあさん夫婦しか見たことがありません。

しかし、せっかく来たからには何かしら運動をしないと損だなと思い、ランニングマシンが空くまで踏み台昇降をやっていました。部活のように早さは意識せず、歩くようなスピードでゆったりをやっていました。

ところが、これが後々ダイエットに効果をもたらしてくれました。思いもよらなかったので自分でも最初は何が原因なんだろうと考えたのですが、結果は踏み台昇降でした。というのも、私がジムに入会しようか迷っていて、外でジョギングをしていた時は体重に変化はなかったのです。

そのまま時は過ぎ、半年後にジムに通い始めたので今になってジョギングの効果が出てきたとは考えにくいです。ジムでも走っていましたが、あの時よりも走る距離が少なくなったのに同じジョギングで体重が減るのもまた考えにくい。となれば踏み台昇降がダイエットになったと考えるのが適切なのです。

あれで−1.9キロとは、頑張って辛かったジョギングとはいったい何だったのか・・・。もちろんジョギングで痩せる人もいると思いますが、私の体質では踏み台昇降の方が合っていたようですね。今はジムをやめてしまいましたが、踏み台昇降なら家の中でもできるので続けています。

ジムに行っていた時ほどの効果はないものの、とりあえず体重が減ってからの体形はキープできているのでセーフとしましょう。大切なのは結局、やり方ではなく自分に合ったダイエット方法をいかに見つけ出すかなのかもしれません。

チェック!「踏み台昇降とダイエット」について。管理人豪執筆先輩冴島監修の記事