呼吸法とダイエット。経験談・アドバイス1これは私がテレビ番組のものを、見よう見まねで一応、その番組内での説明に従いながら、今年に入った時点でも継続中のダイエットの一手段といえます。きっかけとしては、今から約5年前にあたる2012年の3月で、TBSテレビの全国放送の番組「金スマ」で取り上げられた、元俳優業をされていた美木良介先生が長い闘病生活の中で自ら編み出された「ロングブレス整体法」についての放送を観たのがきっかけでした。

肩幅2つ分の歩幅を前後に足を開脚した状態で後ろ側へ重心を掛けて、そのうえで息を3秒間吸いながら両手をその速さに合わせながら上げて、7秒間息を吐きながら今度は上げた両手を下げるという、そうしたただ単純な動作ですので、時間の無い方にも1日あたり1回から4回程度場所を選ばずに出来る点で、これをこれまで続けてきました。本当に大変効果があり、2012年以前にあった私の89㎏の体重が、それをやり始めた1年目には69㎏となり、現在もその体重をキープし続けているような状態でもあります。

事実としてそれまで実家の前にある急な坂道を上る事なども従来通りの感覚に戻り、息が上がったりするような事も無くなりましたので、とても驚きました。とくに激しい動作や運動とかを一切するような事なども無く、ただ呼吸のパターンをいつも正しく実践をしていさえすれば体重のキープが出来るような整体法ですので、本当に自分が今までやってきた、辛くてキツイあるいは苦しかったダイエット法などよりも、はるかに楽です。本当に今までやってきた過去の方法が、どれだけ間違いだらけであったのかがようくわかりました。

そしてこのロングブレスはなんと、寝たままの姿勢でも、あるいは横に寝転がりながらの姿勢でも苦無く行える点がとてもありがたいといえます。自らの運転中のトラック衝突事故で闘病の最中、美木先生が自らのリハビリの中で考え出してきた整体法であり呼吸法ですので、ただ痩せたりするのではなく、体の機能を人間本来のあり方に戻していくといった点でもとても健康的であり、お勧めの痩せていく一手段といえます。

チェック!「呼吸法とダイエット」について。管理人豪執筆先輩冴島監修の記事