呼吸法とダイエット。経験談・アドバイス7今年の正月三が日にお餅が沢山入った雑煮を食べ過ぎた結果、三日間で2キロも太ってしまいました。増えた体重を戻そうと思い、ダイエットマニアである友人に簡単に出来る楽なダイエットがないか尋ねました。すると、呼吸法ダイエットというのを提案してくれたのです。やり方やポイントなどを細かく説明してもらったのですが、きつい運動をすることなく、そんな簡単な方法で痩せられるのか疑心暗鬼な気持ちになっていました。

本当かなぁと少し疑いつつ、早速チャレンジしました。まず鼻呼吸を意識し、鼻から大きく息を吸います。腹部にたっぷりの空気を溜めるようなイメージで、この状態を5秒保ちます。次に溜めた息をゆっくりと吐き出します。これを1日に何回も行います。ダイエットとはいえ、深呼吸をするような感じなので、とてもリラックスすることができ心が落ち着きます。また、無理に時間を作らなくてもちょっとした隙間時間や好きな時間に行うくらいで大丈夫です。毎日時間を決めて行わなくて済むので、重荷にならず精神的に楽な気持ちで続けられます。

基本的に三日坊主な私でも、まだ続いています。呼吸法ダイエットを始めて一ヶ月以上が経ちました。今のところ、体重に変化は起きていません。ですが、ズボンに乗っかっていたぷよぷよのお肉が減っています。また、三段腹も二段腹に変わっています。食生活は一切変えていないのに、ここまでの変化が出たのには驚きです。このまま続けていけばぺったんこなお腹になり、念願のくびれも期待出来ると思います。日々シルエットに変化が現れるので、今では鏡を見るのがとても楽しいです。

実際にこのダイエットをして思ったのは、大幅に体重が減少するのではなく、腹部の引き締めに効果が見られるということです。なので呼吸法ダイエットは体重を落としたいという人向けではなく、腹部を楽して引き締めたい・凹ませたいという人に向いています。決して難しくはないので、ダイエットは苦手だという人にもおすすめできます。

チェック!「呼吸法とダイエット」について。管理人豪執筆先輩冴島監修の記事