ダイエット目的での筋トレ。経験談・アドバイス4ダイエットをする上でもっとも効果的なのは基礎代謝を上げることです。食事制限でダイエットをするのが最も簡単な方法なので多くの方が一番最初に取り掛かると思いますが、それは適切な方法とは言えません。

食事制限は入ってくるカロリーを減らしますので最初のうちはある程度まで体重を落とすことが容易にできます。しかし、それはあくまで入ってくるカロリーが自分の消費カロリーを下回っている間だけです。体重が落ちればその分荷重が減るので消費カロリーも落ちていきます。

いずれ平均になってしまうのです。そして食事制限をやめるとあっという間に元の体重に戻ってしまいます。継続して落ちた体重を維持するためにも入ってくるカロリーを減らしつつ、消費するカロリーを増やし、尚且つ基礎代謝を上げることがもっとも効果的なダイエットなのではないでしょうか。

消費カロリーを増やしつつ基礎代謝を上げる方法は様々ありますが、自宅でも手軽にでき誰もが取り組みやすい方法として筋トレをすると良いでしょう。

脂肪を筋肉に置き換えると考えると、同じ量だったとしてもまず見た目が違います。脂肪ではたるんでぶよぶよとした見た目なのに対し、筋肉だと引き締まりきゅっとした美しいボディラインを作ることができます。

ただし、筋肉は脂肪と同じ量だったとしても質量的には重いので、実質体重が若干でも増えてしまう可能性があります。しかし、例え体重が増えてしまったとしても見た目ですっきりとして見えればダイエットは成功したと言えるのではないでしょうか。

筋トレは、一か所だけを重点的に鍛えるのではなく、たくさんの筋肉を同時に鍛えることで効果を上げることができます。また、太ももや背中などの大きな筋肉を動かすことは消費カロリーを上げることにも繋がりますので消費カロリーを増やす効果もあります。

普段運動をしないという人や腹筋が一度も出来ないという人でも筋トレの方法はたくさんあります。無理をして体を痛めてはダイエットの意味がありませんので、自分に合った適切な方法で継続した運動を続けて美しい体を手に入れましょう。

チェック!「ダイエット目的での筋トレ」について。管理人豪執筆先輩冴島監修の記事