ながらダイエットの口コミ1私がしている「ながらダイエット」は「肩甲骨ストレッチダイエット」です。

自分で名付けたダイエットですが、効果は高いと思っています。

そもそもなぜ肩甲骨をストレッチするとダイエット効果が高いかというと、肩甲骨の周辺には「褐色脂肪細胞」という特異細胞があるからです。

褐色脂肪細胞は、代謝がとても高い細胞です。

肩甲骨を刺激することにより、褐色脂肪細胞が活発に動き代謝を高めることができます。

そのため、肩甲骨をたくさん動かすと、普通に生活をしていても代謝が高まり、特に運動をしなくても体重を減らすことができるというわけです。

また、体を動かすとき、例えば歩くときの起点になる部分は肩甲骨周辺になります。

肩甲骨を前後に動かすことで、背骨を通じてその動きが骨盤に連動します。

肩甲骨を前後に動かす→骨盤が左右に揺れるという連動によりスムーズに歩くことができるようになるのです。

歩くのは運動のすべての基本ですから、肩甲骨がスムーズに動くようになることで、すべての運動動作がスムーズになります。

結果的に普段よりも楽に動けるようになるため、運動量が多くなり、やはり代謝が多くなるというわけです。

つまり肩甲骨をストレッチすることで「代謝の大きな褐色脂肪細胞を刺激する」また「すべての動作をスムーズにすることで、運動量が増える」ため、代謝が増えて、消費カロリーも多くなり、ダイエット効果が期待できるのです。

肩甲骨ストレッチは、背中側に両手を回し、手のひらを合わせる運動や、手の先を肩につけて、くるくる回す運動など、座りながらでもできるものがほとんどです。

そのためテレビを観ながら、肩甲骨のストレッチをすることができます。

肩甲骨を動かして、肩甲骨回りをぽきぽき音を鳴らしながらストレッチをしていると、代謝が増えて行く実感が湧いて嬉しいものです。

デスクワークの途中や、家事の途中に肩甲骨ストレッチを挟むのも効果的です。

このダイエットの結果、体重が順調に落ちていますし、行動がスムーズにできるようになった実感があります。

私は仕事をしながら、家事をしながら、帰宅をしながら、肩甲骨ストレッチダイエットをしています。