ながらダイエットの口コミ6食事制限のダイエットではなかなか落ちないおなかや太ももなどの下半身の贅肉は、意識的に動かすことによって減らすことができると聞いてから、ちょっとした動作の時にも、意識して伸ばしたり力を入れたりするようにしています。そんな私の今一番のお気に入りは、スマホをいじりながらの足バタバタダイエットです。

スマホでゲームをしたり音楽を聞いたり、SNSをチェックしながら行えるこの方法は、何より空いた時間を有効に使えるのがいいです。運動をするにもジムに通ったり、ストレッチに何時間とかけている余裕がないといった言い訳はダイエットにつきものですが、スマホ見ながらダイエットでは、そんな甘えすらこぼす余地はありません。

メールをチェックする五分十分の合間にも、足をバタバタと動かすことでこのダイエットは行えます。ベッドの上に仰向けに寝そべった体勢で、体を起こしつつ足をゆっくりと上下させたり、自転車をこぐように伸ばして曲げてとするだけで、ウエストや足がほっそりスリムになるのだから驚きです。

効率よく脂肪を落とすコツは、クッションや背もたれに寄りかからない、バタ足のように忙しくは動かさないという二点にあり、勢い任せで競争のように行うのでは大きな効果は得られません。スローな動きで上下させたり回転させたりしていると、筋肉にぐっと力が入るのがわかるのですが、その筋肉へのアプローチが重要なのです。それぞれの動作に慣れてきたら、今度はうつぶせの姿勢で足を上にあげてみたり、肘を支えに足を伸ばして腰を上げ姿勢をキープしたりと、型を変えていくと飽きずに進められておすすめです。

一つの動きにかける長さは、回数ならば五十回、時間ならば三分程度が良いでしょう。筋トレのようにあまり筋肉を酷使させようとはせず、きついと感じたら次の動作に移るというリズムで取り組んでいけば続けやすくなります。一日にどれだけ運動できるかではなく、毎日いかに継続して動かしていけるかが、ながらダイエットのポイントですから、まず自分のペースをつかまなければなりません。