ながらダイエットの口コミ16少し食べ過ぎるとすぐにお腹にぜい肉がついてしまうので、日常的にお腹まわりを鍛えるエクササイズをしています。バランスボールに座りながらお腹に力を入れて静止状態を10秒キープする方法です。

テレビを観ながら1つのCMが流れている間は絶対に動かないなどの、自分なりのルールを決めて行うとやりやすいです。バランスボールよりも小さなメディシンボールを使うと、さらにお腹まわりの筋肉を鍛えるのに効果が発揮されます。

床にうつ伏せになって、ボールの上で腕立て伏せをすると、両腕の筋肉も引き締まるし、お腹についた脂肪も燃焼されやすくなるのです。

ただ椅子に座っていたり、ソファーに寝転がっているだけでは、なかなか身体を引き締めることは出来ません。

特に食事をした後もダラダラと過ごしていると、脂肪がつきやすい体質になるので注意しなくてはいけないのです。

バランスボールに座って身体を左右に動かしていると、バランスをとるために全身に力がはいります。主にお腹や両太ももに負荷がかかるので、脂肪がつきやすい気になる箇所から優先的にエクササイズすることが出来ます。

バランスボールに乗りながら1時間のドラマを観ていると、あっという間に過ぎるので、ながらダイエットとしては初心者でも簡単にトライできます。

また、夜寝る前に好きな音楽を聴きながら行うのも良い方法です。1日の疲れをとるために、腹式呼吸をして瞑想するとダイエット効果があがります。

バランスボールの上に座って、心が癒されるような音楽を聴いているうちに、自然に身体が軽くなっていくのを感じます。

このように筋肉を鍛えることと、瞑想して疲れをとりながらエクササイズできる、バランスボールのながらダイエットは大きな効果を発揮します。

家事や仕事の合間でも、テレビや音楽を鑑賞しながら実践できますので、日常に取り入れやすいダイエット方法だといえます。これまでダイエット器具を試してみたけれど、単調な動きに飽きてしまったという人もいるでしょう。

バランスボールなら他の事に集中しながらでも、座っているだけで脂肪が燃焼されたり、筋肉にほどよくアプローチをかけられるのでお勧めです。