ながらダイエットの口コミ32私な基本的に一日中デスクワークをしていて、パソコンに向かいっぱなしです。お尻に根が生えていて椅子とくっついているのではないかというほど必要なとき以外動くことがないため、何もしなければ面白いようにぶくぶくと太ってしまいます。事務仕事を行っているかたも多い女性には、こうした経験があるかたも結構いらっしゃるのではないでしょうか。頭を使って仕事をしているので必要以上に糖分やエネルギーを欲しますが、当然のように運動不足が原因となって全て身になってしまっている感じです。とくに女性の場合にはむくみやすい下半身太りが顕著ですし、気が付いたらパンツが入らなくなったりベルトがきつくなってしまったということも珍しくありません。そこで私は座りっぱなしの仕事時間をただ単に消費しないために、座りながら下半身に負荷をかけるダイエットを行っています。

まず基本ですが、姿勢を正してお腹に力を入れられるように椅子の背もたれに背中をつけないようにして座ります。足を閉じて太股をきゅっと締めるように下半身に力を入れ状態をキープするようにし、背筋を曲げずに顎を引くのがポイントです。可能であれば椅子をバランスボールに変えることで、バランスを取るために半ば強制的に背筋を伸ばしたり左右の足に均等に力を入れる必要が出てくるのでやりやすくなります。また、太股を閉じる際も足の間に本か何かを挟んで落さないように意識すると、内腿とウエストの引き締め効果が高くなります。あとは時折足先とかかとを交互に上げ下げすることでふくらはぎに負荷がかかりますので、水分代謝が向上してむくみを予防することが可能です。

私の場合、普段よほど座り姿勢が悪かったのか、最初のうちは数時間実施するだけでも翌朝筋肉痛が凄まじいものでした。しかし、それだけ筋肉に働きかけているということで、この方法で日ごとに太くなっていくだけだった下半身がキュッと引き締められていきました。ただ座っているだけの仕事の間、同時にダイエットも行うことができれば一石二鳥です。