ピラティスorヨガでダイエット。経験談・アドバイス10巷でヨガやピラティスが騒がれ始めたころ、新しい物好き&ダイエットに興味ありで(というかダイエットしないとそろそろまずいと思い出し始めた頃)私はすぐに飛びつき、ヨガ教室に通いだしました。

先生方がみなさん細く、だけれどきっちりと筋肉もついていて、しなやかな身体つきに見えて私も頑張ればなれるかな?と思いとある大手のヨガ教室に通う事を決めました。

始めはダイエット目的でしたが、何より個人的に嬉しかったのが、全く汗をかかない体質の私がダラダラと額から汗が流れた事。1回目よりも2回目、3回目と段々と汗がかきやすくなっている自分にビックリし嬉しかったのを覚えています。

学生の頃、体育の授業ではみんなに疑われるくらい全く汗をかかず、1人涼しい顔をしていた私。あまり頑張っている感が出ないのが実を言うとちょっとした不満ではありましたが、日常生活においては、むやみに汗をかかないからまぁいっか〜位に思っていましたが、27歳を過ぎたあたりから身体の不調、や肌の不調が目に見えて感じてきた頃にちょうどヨガに出会えて汗をたくさんかけるようになりました。

汗が出るということにより、いつもはあまり摂らなかった水分を多く摂る事を心がけ、食事もいつもより美味しく感じまた、野菜中心の生活を心がけるようになりました。半年くらい経って、いざダイエットの成果はと思い体重計に乗りましたが実は体重自体はさほど、いや全くもって変わっていませんでした。

半年しっかり通って体重が全く落ちていないということは、もはやヨガはダイエットに効かないのではないか?とも思いましたが、体重こそ変わりませんでしたが劇的に変わった場所がありました。それは身体の線です。線というとかなり抽象的な言い方ですが、腕に足に、また脇腹にうっすらと見える筋肉が付いていました。

体重を落とす前に一度筋肉をつけるというのは、正しい健康的なダイエットのやり方と聞いて安心したのを覚えています。結果的に体重が極端に下がるわけではないですが、見た目の改善という意味ではかなりダイエット効果があったように思います。

チェック!「ピラティスorヨガとダイエット」について。管理人豪執筆先輩冴島監修の記事