ラジオ体操とダイエット。経験談・アドバイス1半年間、毎日ラジオ体操を続けた経験があります。ダイエット効果を期待しましたが、思っていたほどの効果はありませんでした。

(ラジオ体操を行う以外にも、運動を行ったり食事にも気を配らなくてはいけないな、と感じました。)

ラジオ体操を続けて一番、体への変化を感じたのは「体の軽さ」です。日々の体のメンテナンスにラジオ体操はピッタリだと思いました。

私は教育テレビでやっている「朝のラジオ体操」(10分間の番組)を録画して、午前中の家事の終わりに番組を再生してラジオ体操を行うというものでした。毎日10分です。

番組に出ている体操のお姉さんたちの動きを見ながら体操をします。昔やっていた当時を思い出し、懐かしい思い出に浸っていたのも束の間、始めた当初は番組放送の10分間、一緒に体操を続ける体力がありませんでした。同時に襲ってきたのは筋肉痛です。ラジオ体操を通して、自分は体をほとんど使っていなかったということ。そして体力の衰えを感じました。

「このままではいけない」と気づかせてくれたのがラジオ体操です。昔やったことがあるものだからこそ「年齢を重ねたとしても、ラジオ体操はできなくてはいけない」と思わせてくれます。できなかったからこそ、体力をつけよう、と自分の生活を改善するきっかけになりました。

とはいえ、無理をしては続きません。まずは毎日体調に合わせてできることころまで続けてみることにしました。毎日体操をしていると少しずつできる範囲が広がり、やりがいを感じることができるようになりました。2週間を過ぎた頃には、10分間通して体操ができるようになり、毎日の生活にメリハリがついているのを実感するようになりました。

ラジオ体操をしている時間がとても楽しく、気分転換にもなりました。肩こりや背中の痛みなども抑えられ、毎日の生活がとても楽になりました。

習慣となってくると、ラジオ体操ができない日は体の調子が整っていないなと感じてしまいます。毎日の体調管理にラジオ体操、手軽にできていいなと思います。

チェック!「ラジオ体操とダイエット」について。管理人豪執筆先輩冴島監修の記事