ランニングとダイエット。経験談・アドバイス5私は今まで色んなダイエット法を試してきました。食事制限や、お水ダイエットや、お風呂で半身浴をして汗をかく…でも実際どれも運動せずにできるダイエット法ばかりで、結局は運動することを無意識で避けていたのです。やはり脂肪燃焼するためには自分自身の代謝をあげることが一番で、そうなるとしっかりと体を動かして運動することが一番だと思い、一念発起、外に出て運動してみることにしたのです。

ジムに通ってもいいのですが年会費や月謝もかかってくるので、まずは自分でどこまでできるんだろう?という事で自分なりの運動方法で試してみることにしました。そこでやってみたのが「ランニング」です。家を出て近くの公園まで行って帰ってくるコースがちょうど良かったので、そこを走ってみることにしました。

靴も買って、運動用のジャージも着ていざ走ってみたのですが…あまりのしんどさに、開始10分もたたずにダウン。息が切れてしんどくて、すぐに足が痛くなってしまいました。出鼻をくじかれてしまって一気にやる気を失せてしまったのですが、でもせっかく一念発起して、怠けた体を鍛えなおそうと始めた運動。ここで辞めてしまったらまた元の自分に戻ってしまう…。そう思い一週間ほど続けてみたのですが、やっぱり走るのはしんどい!きっとこれ以上続かない!と思い、ランニングではなく「ゆっくり歩いてみる」ことにしました。これはお散歩感覚で出来るので、春は桜を横目に見ながらとても心地よかったです。ランニングをウォーキングに変えてみたら体への負担もなく、無理なく運動を長続きさせることが出来て、その結果…二か月ほどでマイナス3キロ達成しました。

一気にランニングをしてしまうと、やはり体への負担は想像以上です。家で出来るお気軽なダイエットよりも、しっかり体を動かして代謝をあげてダイエットに励むのはとってもいい事です。でも、やはり続かないと意味がない。そう言った点では、ウォーキングは負担がなく長続きできるので本当におすすめです。

チェック!「ランニングとダイエット」について。管理人豪執筆先輩冴島監修の記事