スロージョギングでダイエット。経験談・アドバイス6スロージョギングを始めたのは2年前のことです。テレビでたまたまスロージョギングの事を知り自分でもできそうな気がしたのでやってみようと思い立ったのがきっかけでした。20代や30代の頃は、ちょっと太ったと思っても食事制限をすればすぐに体重が落たのですが40代になってからは基礎代謝が落ちているので、ちょっとやそっと食べる量を減らしたところで全く痩せ効果はなかったので、これは脂肪を燃焼するエクササイズをしなければ成人病が怖いなと感じていたのです。

スロージョギングは、ジョギングが大嫌いな私でも楽に始められるエクササイズとしては最高のものでした。とにかく早歩きぐらいのゆっくりとした速度で走るだけなので、どれだけ走っても息が上がらないですし苦しくならないのです。これは本当に目から鱗でした。非常にゆっくり走っていても10分もすれば体の脂肪が燃焼しているのがわかるぐらいに汗が吹き出てきます。

最初にまだスロージョギングに慣れていない頃は、急激に長距離走るとさすがに膝関節などに負担をかけてしまうかもしれないと思ったのであくまでも、体を慣らすという目的で30分ぐらいにとどめていましたが、毎日走っているとすぐに慣れてきて1時間ぐらいは平気で走れるようになりました。

肝心のダイエット効果ですが、最初の1ヶ月ぐらいは体重は500グラムぐらいは落ちましたが体重ががっつりと減少するという目に見える効果ははっきりとはわかりませんでした。ですが2ヶ月目を過ぎた頃から、少しずつ体が引き締まってきたのがなんとなくわかりました。それはお腹周りと太もも周りの脂肪が落ちて、見た目がスッキリしたのです。一番その変化が良くわかったのはいつものデニムパンツを履いた時に、パツパツだった太ももとお尻が結構余裕がでて、すっきり履きこなすことができるようになったことでした。

その後も、順調に体が引き締まってきて今はLサイズの服からMサイズが余裕で入るぐらいにまで体全体がすっきりほっそりしています。スロージョギングは自分のペースで走ればいいだけなので例え1日に10分ぐらいでも効果は必ず出てきます。ポイントは長く続ける事、できるだけ毎日走る事です。それさえ守ればメリハリのある体を手に入れることができます。ズボラな人でも意外に楽しく続けられるダイエット法なのでおすすめです。

チェック!「スロージョギングとダイエット」について。管理人豪執筆先輩冴島監修の記事