スロージョギングでダイエット。経験談・アドバイス7ダイエット方法に関しては色々な方法を試してきたのですが、最近はまっているのがスロージョギングとなっています。最近はどうも30代になってから運動能力も衰えてきたので激しい感じの運動は適さないようになってきたので、それを考えるとやはりゆっくりとした有酸素運動であるスロージョギングがダイエットに効果的だと思ったからです。

さてそんなスロージョギングですがこれは流石に自己流でやっても大丈夫だと思ったのですが、しかしいくつか注意点があるということがネットで調べてみて分かりました。単純に走るだけで手軽かなと思ったのですが、まず注意しなければならない点としては姿勢を正しく背筋を伸ばしてやらないといけないそうでした。確かに最近ではデスクワークが中心の仕事と運動不足が合わさっていたので、それが悪さをして太ったのかもしれないと反省しました。

姿勢の大事な点はさらに良いことがあって、それは膝や腰などの負担がかなり減るというものでした。これも加齢ネタになってしまうのですが、30代あたりだと関節などが痛くなったりしてくるので、それを踏まえてもしっかりとした姿勢がまず大事というのが分かりました。

姿勢関連ではランニングシューズも大事というのですが、これはそれなりのお値段で結構良いのが買えるので他の目的として使える点もあるので、新規に購入をしました。実際にスロージョギングですが一回に大体30分以内が目安となっているのですが、毎日続けるという点は結構大変だったと思います。

平日はやはり時間が取れないので休日を中心にやっていって、徐々に平日も空いている時間にスロージョギングをやってみたのですが、やはり続けてみると身体の調子も良くなってきておりダイエット効果も段々と出てきました。ウェストに関してはここ半年でベルトの穴を一個きつくしても大丈夫なぐらいになりましたし、体重も5㎏ほど減ったのでまさに気軽に出来るダイエットとしてのスロージョギングは大成功になりました。

チェック!「スロージョギングとダイエット」について。管理人豪執筆先輩冴島監修の記事