スロージョギングでダイエット。経験談・アドバイス840代を過ぎた頃から、体型が変化してきたのを実感するようになり、新陳代謝も落ちてくるので代謝を上げたいと考えるようになり、ジョギングはハードですし、あまり運動は得意ではないので、スロージョギングを取り入れることにしました。スロージョギングは、早歩きを少し小走りにした感じで、家の中でもできますし手軽にスロージョギングを取り入れることができるので運動という感じではなく、手軽にできるジョギングという感覚で生活の中で行うようにしました。

スロージョギングは息切れすることもなく、激しい運動ではないので体がしんどいな〜と感じることもなくゆっくりとジョギングすることで代謝アップにもなるので結構気に入ってます。雨の日は、家の中でスロージョギングをしたり、犬の散歩へ行く時にスロージョギングをするなど普段の生活の中に取り入れることができるので長く続けることができます。スロージョギングでダイエットするようになって新陳代謝がアップしたのを感じ、特に冷え性が改善されたので冬場も辛く感じないようになりました。

今までは冷え性でしたが、スロージョギングをした後は体がポカポカするので気持ち良いです。スロージョギングは、1回20分を目安に行うようにしていますが、散歩している感覚で続けられるのでしっかりジョギングしているという感じではないので、体への負担も少なくて済みます。ゆっくりと小走りしている感覚なので、激しくないので年齢層も幅広くスロージョギングをしている方も多いです。

高齢者の方も行える手軽な運動なので、健康的に過ごすことができますし、ちょっとした隙間時間を利用してスロージョギングができるので日常生活の一部として取り入れることができます。代謝を良くして脂肪燃焼することで、体が自然と引き締まってきますし、自分でもよくわかるのでスロージョギングをするのが楽しくなり長く続けることができるので快適に過ごせるようになりました。

チェック!「スロージョギングとダイエット」について。管理人豪執筆先輩冴島監修の記事