「私は●●で何日で何キロ痩せました」体験談15私は食べたら食べた分だけすぐに太ってしまう体質です。テレビや雑誌などで紹介されていたダイエットの数々を試してみましたが、ことごとく失敗しています。ある日、ウエイトトレーニングを実施している友人と対話してみると、驚くほど栄養について詳しかったので興味本位で話を伺ってみました。友人はトレーニングをしつつも食事には細心の注意を払っており、ほぼ外食はしないと言っていました。実際にその友人とは飲み会で久々に遭遇したのですが、酒も飲まず注文されたフライドポテトやデザートといった糖類は一切口にしなかったのです。

普段の食事は自炊しており、食品に書かれているタンパク質や糖質の数字をこと細かくチェックしているとの事でした。私はカロリーを摂取しない為に食事の量を減らす事ばかり考えていたのですが、それを告げると「それは成功しないダイエット方法だ」と友人に一蹴されました。その友人にオススメされたのは「日々よく運動してよく食べること」でした。

確かに私は食事を絞る事ばかり考えており、運動は疎かになっていました。巷ではワンダーコアなどの器具が流行っており、私も買おうか悩んでいましたが、そんな器具は必要ないとの事。歩いてでも走ってでも構わないので、とにかく1日30分でもいいから外に出て脚を動かすことが重要と教えられました。ただし、食事が疎かになっていると30分動いただけでヘトヘトになってしまい、継続する気力がなくなってしまうので、やる気を補うために食事でカロリーを摂取する事が最も重要だそうです。

結局、高カロリーの食事になってしまっては同じなのでは?と思っていたのですが、そこでオススメされたのはプロテインです。プロテインと聞くと筋肉増強のイメージしかありませんでしたが、今はダイエット向けのプロテインも数多く発売されています。最初は半信半疑でしたが、試しに300gほどのウエイトダウンプロテインを購入し水で飲んでみると、すぐには効果は感じられませんでしたが、3ヶ月ほど経過した頃に体脂肪率が4%ほど低下し、脂肪が筋肉に変わっているのを感じました。

そして1日30分の運動とプロテインダイエットを始めて6ヶ月が経過した頃、5kgのダイエットに成功しました。他のダイエット方法ではすぐにリバウンドしていたのですが、プロテインダイエットの驚くべき効果として、ほとんどリバウンドしません。やはり身体の成分や必要な栄養を知ることがダイエットの近道だと感じました。