「私は●●で何日で何キロ痩せました」体験談19学生時代は健康的な生活をしていたので体重が平均値を超えるということはなく、ごく標準の体型を維持することができていたのですが、働き始めて以降は慢性的な運動不足に陥り、みるみるうちにお腹が膨らみはじめ、今までに購入していたシャツやズボンを着ることができなくなってしまいました。

ちょうどそのタイミングで引っ越しを検討しており、引っ越し先の候補の中にジムを完備した物件があったため、健康的に痩せるためにはこれしかないと決断し、ジム付きの物件を借りることに決めました。家賃は若干高めでしたが、ジムへの入会金や月額を考えればむしろ得ですらありました。

ジムへは毎日、仕事から帰って軽くシャワーを浴びたあとの習慣として通うようになりました。マンションの設備ということで最新機器というわけではなさそうでしたが、ランニングマシンやダンベルを使ったトレーニングをすることはできましたし、何よりも全身を鏡で見ながらトレーニングできたので、自分自身の情けない肉体を逐一確認でき、大きなモチベーションに繋げることも可能でした。

蓄積された脂肪が多かったらしく、ジムでのトレーニングの成果はすぐに表れ始め、通い始めてから二週間後にはなんと4キロのダイエットに成功していました。一か月後にはさらに2キロ減って合計でマイナス6キロに。腕に筋肉が付き始めたのもこの頃からで、タプタプとしていた二の腕が男らしい筋肉に覆われていったことにも喜びを感じました。

その後は徐々に痩せるペースが落ちていきましたが、60日が経過した現在では合計で約10キロのダイエットに成功しています。お腹周りにも段々と筋肉が付いてきましたし、飛び出していた部分をほぼ引っ込ませることができ、社会人になる前に購入していたシャツもなんとか着られる体型を取り戻すことができています。まだ太ももなどには余計な脂肪が多く付いているので、さらに細い体型に進化できるように今後もジムでのダイエットに取り組みます。