「私は●●で何日で何キロ痩せました」体験談24私のダイエット法は、1年を通じて取り組むものです。といっても1年間の間ずっとダイエットを継続しているのではなくて、1年間を通して、平均して理想の体重を維持するというやり方をしています。

これは、どういうことかと説明すると、年末になってくるとクリスマスや忘年会、お正月といったイベントが目白押しになってきます。それに季節は冬となって活動量も低下してきます。自分の気持ち的にもあまり動きたくない季節になってきます。

ですから、この寒い間はダイエットを一端中断して、好きなように好きなものを食べて、運動も控えて体重が増加することを許容してしまうのです。その代わりに、気温が暖かくなってきて、活動のしやすい季節になってきたら積極的に身体を動かす生活に完全にシフトしてしまうのです。

忙しくて食べる暇もないというのがダイエットとしての理想の状態です。ダイエットという方法は無数に存在していますが、結局のところは、摂取したカロリーと活動によってどれだけのエネルギーが消費されたのかということにしかすぎません。ですから、使わない機能は衰えるということがわかっているので、楽をしてダイエットというものは根本的に矛盾しているということになるのです。

暖かくなってきてからは、身体を動かす仕事を外でしているので、カロリーの消費も多く、そして汗もしっかりとかくので代謝も上がっていきます。冬の間に増加した体重は、この暖かい季節の間に確実に落ちていきます。

大体の目安で、冬の間の3ヶ月から4ヶ月の間に増加した3キロの体重を冬までの間に3キロから4キロ痩せるというサイクルにして体型を維持することに成功しています。

生活のサイクルというものが決まってきたら、目の前の体重の増減に一喜一憂するのではなくて、もう少し長いスパンでダイエットというものを考えてみると、自分にとっての楽な気持ちで取り組めるダイエットが見つかるのではないかと思っています。