ヨガポーズとダイエット。経験談・アドバイス8これまでの人生、体重自体は割と低めの値をキープしてきました。いやむしろ、平均体重を下回っていることが多く、周りの友人たちからは「どうやったら、そんなに細くなれるの?」みたいな感じで、羨ましがられていたものです。でもね、私は全くと言っていいほど、(自分の体型に)満足していなかったんですよね。なんというか、体重の割に足がやたらと太いんです。いわゆる下半身太りみたいな感じになっていて、それを服装でカバーしていたから周りには細く見えていたんだと思います。

ですから、スキニーデニムやレギンスのような細身のパンツはとてもじゃありませんが穿きこなすことが出来ませんでした。そんななか、ヨガが下半身太りに良いという事で、始めてみたのですが、確かにコレいい!なんかねえ、体の歪みという歪みが補正されていく感覚があって、すごく姿勢が良くなった気がします。で、姿勢が良くなった状態で日中を過ごすわけですが、そうすることによって、同時に下半身太りになりにくい体質(筋肉の使い方)が出来上がったのです。

多分、今までは体の重心が変なところに来ていて、脚が太くなるような歩き方になっていたんだと思います。だから体重の割に足だけが太かったんでしょうね。それが、ヨガによって、歪みが補正され、更には体の重心が適正な位置(具体的にはみぞおちの辺り)に来るようになり、スラッとした美脚を手に入れることが出来ました。おかげさまで、憧れのスキニーデニムを穿きこなせるようになり、最近では細身のパンツばかりを穿いて出かけているような状況です。

あとは、ヨガを始めたことで、体の巡りが良くなったのでしょうか、前に比べて食べる量が増えているにもかかわらず、適正な体重をキープできています。良く食べて、良く運動をする。これこそが、最も健康的なダイエットに他ならず、ヨガはそれにうってつけのエクササイズだと言えるでしょう。最近では、ちょっと高度(難しい)態勢にも挑戦するようになり、ダイエットのみならず、もっとこう、全般的な健康法としてヨガを実践しているような状況です。

チェック!「ヨガポーズとダイエット効果」について。管理人豪執筆先輩冴島監修の記事