有酸素運動とダイエット。経験談・アドバイス10現在実践していて効果が感じられるダイエット、それは踏台昇降です。元々ランニングやウォーキングといった有酸素運動を続けていて効果も感じていたのですが、冬場の寒い時期や梅雨時の雨の続く季節はどうしても回数が減ってしまいます。そこで初めて見たのが踏台昇降なのですが、地味な割にかなりの汗が出ます。寒い時でも暖房を切っても平気なくらい体も温まります。

具体的なやり方としてはまず自分に合った高さの踏台を用意します。最初のうちは漫画雑誌を重ねた程度でもOK。ちなみに私はホームセンターで売っていた木製の踏台を使用しています。私は30センチ程の高さの物を使用していますがもっと低くても大丈夫です。用意出来たらリズミカルに昇り降りするだけです。その際上がる足が左右交互になるよう注意しましょう。

  1. 右足昇る
  2. 左足昇る
  3. 左足降りる
  4. 右足降りる
  5. 左足昇る

のようなやり方でも良いですし、リズムが取れない場合、台上もしくは床上で一回足踏みをするやり方でもOKです。床や畳の上で行う場合、汗が落ちる可能性があるのでバスタオルなどを下に敷いておくといいでしょう。時間的には自分がちょっときついかなと思う程度まで、無理は禁物です。

最初は10分くらいから始めて慣れてくれば30分、1時間と自分のペースで調整しましょう。踏台昇降の利点はテレビを見ながら、音楽を聴きながらとながら運動が出来る事です。本を読みながらでも出来ますが出来るだけ手を振りながら行った方がよいのであまりお勧めしません。逆にながら運動じゃないと退屈で仕方ないかもしれません。

これは有酸素運動全般に言える事ですがいきなり過剰な効果は期待しない方が良いという事です。特に見た目の痩せ方はかなり個人差があります。しかし見た目以上にいわゆる隠れ肥満、内臓脂肪や体脂肪を落とす効果は実感しています。定期的に通院している関係もあり、そこは顕著にわかります。そして何事も継続しなければ全く意味がありません。気軽に出来る運動ですので是非継続してみてください。

チェック!「有酸素運動とダイエット」について。管理人豪執筆先輩冴島監修の記事